NTTデータグローバルソリューションズ

先輩社員の声

ゼネラルビジネス
事業部

C.D.

2003年度(中途入社)

プロジェクトの提案、計画立案、実行全てに携わることが出来たり、異文化を学べる機会が沢山あることも魅力です。

今の担当業務について、「やりがい」や「大変なところ」も含めて、具体的に教えてください。

自分で映画の原作、脚本、監督、主演を全てこなす

今の主な担当業務は、より多くの日本企業様へSAPソリューションを提供し、活用いただく事、それによってお客様の事業拡大・安定に繋がる効果を約束し、実際にお約束した効果を創出することです。

やりがいは、プロジェクトの提案、計画立案、実行全てに携われる事(自分で映画の原作、脚本を手掛け、監督をしつつお客様に気持ち良く主演を演じていただき当社メンバーは主役をささえるようなイメージです)です。場所も国内外限定されませんので、全世界の異文化に直接触れ、学ぶ機会も沢山あります。一方で大変な事は、常に最新のIT技術や世の中の変化に適用すること、お客様のニーズや課題を理解し、解決するための努力と工夫を続けお客様の期待に応え続けること(それもやりがい)です。

仕事をしていて、一番うれしかった出来事はなんですか?

お客様からの感謝の言葉と笑顔

お客様からの感謝の言葉は何より一番嬉しい出来事です。具体的にこういう効果が得られた、SAPを導入して良かった、と嬉しそうに笑顔でお話しいただくのをお伺いすることは、何度経験しても嬉しいです。

また、個人的には、SAP AWARD の個人賞 ”SAP Meister IQ”(国内初)を受賞したことです。

過去には Project AWARD を受賞しましたが、SAPビジネスに携わっている以上、お客様や SAP Japan から成果を認められる事は、コツコツ歩んできた道のりが正しかった証であり自信に繋がります。

上司や先輩からどんなことを学びましたか?

永遠のテーマは、人との接し方

永遠のテーマは、人との接し方

一つは人との接し方です。これは永遠のテーマですね。

二つ目はあきらめない事と継続することです。例えば、お客様への提案が初めて採用された時は、資料の作り方、構成、訴求ポイント等、何度も何度も作り直してはプレゼンテーションのリハーサルを繰り返しました。その時の経験は、今も鮮明に覚えていますし、10年経った今でも糧になっています。

三つ目は、この職業の特徴かも知れませんが、お客様企業の経営者の方々と接する機会に理念や信念を教わる機会がたくさんあります(例えばお客様企業の生い立ちから生まれた企業理念等)。お客様の事を知る事は、仕事の成果(質)にも良い効果が得られます。

現在就職活動中のみなさんに、アドバイスをお願いします!

チャレンジし甲斐のある会社

世界 No.1 の SAPソリューションを活用し、人と人との接点、会社と会社の接点を大切にし、”共に苦楽を共にし”、”共に感動し”、”共に成長する”、活躍できるフィールドは日本のみならず全世界、自分を磨き、チャレンジし甲斐のある会社です。

採用に関するお問い合わせ

採用に関するお問い合わせは下記フォームから受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

ページトップへ戻る

  • facebook
  • youtube