NTTデータグローバルソリューションズ

コネクトサービス for SAP

概要

SAP社より、SAP ERPシステムの障害対応やリモート診断を受ける場合、お客様とSAP社を結ぶSAPサービスネットワークが必要となります。
当社は、SAPサービスネットワークのプロバイダとして信頼性の高いネットワーク環境を低コストでご提供します。更に、面倒な手続きを代行し開設までサポートします。

コネクトサービス for SAPは、「高い回線品質」、「回線冗長化」、「災害対策回線」、「ネットワーク監視」、「ルータのレンタル提供」など包括的なサービスを低価格でご提供します。

概要図

特長

イニシャル&ランニングコストを低価格にて提供

SAP回線品質基準を確保しつつ、イニシャルコスト、ランニングコスト共に低価格にてご提供します。

SAP回線品質基準を確保

お客様とSAP社を結ぶネットワーク回線には、セキュアで高品質かつ経済的な「KDDI IP-VPN」を採用しています。
また、お客様のルータとKDDI IP-VPN網のアクセスポイント間にはDA64を利用することにより、SAP社の回線品質基準を確保しています。

回線の冗長化による高信頼性を確保

SAPジャパン本社(大手町)へのアクセス回線を冗長化することにより、より高い信頼性を提供します。

災害対策回線(Disaster回線)を提供

災害等により、SAPジャパン本社(大手町)の機能が失われ、SAP社が提供する災害対策環境へその機能を移した場合、それに合わせて、お客様とSAP社を結ぶ回線についても継続して利用できる回線(Disaster回線)を提供します。

ルータのレンタル提供も可能

SAPサービスネットワークに必要なお客様側のルータ機器はレンタル提供可能です。
もしも、ご使用いただいているルータに故障が発生した場合、同じ設定を行ったルータを迅速に持参・交換することにより、サービス停止時間を最小限することが可能です。

FAQ

コネクトサービス for SAPのプロバイダ特長は何ですか?

障害発生時のディザスタリカバリ環境が完備されていること、そして必要なサポートにポイントを絞ることで月額の運用費を抑えた価格設定になっていることが特長です。
ぜひ他のプロバイダと比較してみてください。

今現在、他のプロバイダを使用していますが、切り替えること可能ですか?

もちろん可能です。当社技術者が現状のシステム構成や、影響度などをチェックし、お客様システムに負担ないよう切り替え作業を迅速に代行します。
ルータ等の機器も、自分たちで準備しなければならないのでしょうか。当社では、機器のレンタルサービスもございます。

SAPサービスネットワークと共に、ベーシス運用の方もお願いできますか?

当社はSAPサービスネットワークの設定はもちろん、SAPベーシス運用など、SAP ERPのシステムをトータルでサポート可能です。お気軽にご相談ください。

作業をお願いした場合、工事区分はどこまでになるのでしょうか?

工事区分は、お客様の環境に合わせ、下記4つからお選びいただけます。

  • MDF荷札
  • MDFジャンパ
  • IDF荷札
  • 端末直前

申込からネットワーク開通まで、どのくらいの期間がかかりますか?

申込日から、最短で40日です。

申し込む際、必要なネットワークの情報は何ですか?

下記の機器に関して、それぞれIPアドレスとサブネットマスクです。
また、sapserv5との通信に利用しますので、グローバルアドレスが必要になります。
SAPルータ:SAPルータがIP-VPN網と接続するルータと通信するIFのためのグローバルアドレス、サブネットマスク
ルータ  :IP-VPN網と接続するルータがSAPルータと通信するIFのためのグローバルアドレス、サブネットマスク

グローバルIPアドレスは、貸し出してもらえるのでしょうか?
また貸し出してもらえる場合の費用は、いくらでしょうか?

お客様専用のグローバルアドレスをお持ちでない場合は、当社管理のグローバルアドレスをお貸しすることも可能です。
費用については、当社担当営業までご相談ください。

ページトップへ戻る

  • facebook
  • youtube