NTTデータグローバルソリューションズ

欧米子会社設立と同時にクラウド型ERPを導入し スピーディな立ち上げ、グローバル連携を実現

株式会社スノーピーク様

  • クラウド
  • 製造業
  • サービス関連企業

1958年に新潟県三条市で創業し、日本を代表するアウトドアブランドとして知られる株式会社スノーピーク。同社は海外への本格進出に向けて、英国および米国に子会社を設立。日本で運用しているSAP S/4HANAとの連携を見据えて子会社のIT基盤にSaaS型ERPソリューション「SAP Business ByDesign」を採用し、NTTデータグローバルソリューションズの支援のもと、英国子会社で本稼働しました。

株式会社スノーピーク様

導入前の課題

  • 既に拠点を構える韓国や台湾では、現地子会社が独自にERPを導入し、個別最適で業務を進めてきた。
  • 経営に必要な数値情報をリアルタイムに確認することは容易ではなかった。

NTTデータ グローバルソリューションズを選んだ理由

  • SAPソリューション導入と海外導入の両方に知見があり、グローバル展開支援の豊富な実績があること
  • 経験をもとに次に起こりうる事象を予測し、当社の要望以上のことまで先回りして提案してくれる点

導入ソリューション

  • SaaS方式で提供されるSAP Business ByDesignを採用

導入の効果

  • SaaS型ERPによる短期導入
  • 日本から子会社展開のプロジェクトをコントロール
  • 2層型ERPによる本社と子会社のリアルタイム連携
導入効果図

お客様の声

取締役 執行役員 村瀬 亮 様
取締役 執行役員
村瀬 亮 様

スノーピークでは2017年に国内でSAP S/4HANAやオムニチャネルコマースのSAP C/4HANAなどを稼働させています。海外比率50%を目指し、設立した英国と米国の子会社もSAP製品で統一することで、本社と子会社のプロセスとデータを共通化し、経営データを迅速に連携すること、2層型ERPによる経営管理の最適化、シンプル化が図れると考えました。

お客様情報

会社名 株式会社スノーピーク
住所 新潟県三条市中野原456
URL https://www.snowpeak.co.jp/
創立 1958年7月
主要事業 アウトドア製品の開発・製造・販売、アパレル製品の開発・販売
株式会社スノーピーク様
  • 記事中の企業名、部署名、担当者情報等は取材当時のものです。
  • 記載されている会社名、製品名、サービス名はNTTデータ グローバルソリューションズまたは各社の商標もしくは登録商標です。

ページトップへ戻る

  • facebook
  • youtube