NTTデータグローバルソリューションズ

SAPアドオンチューニングサービス

SAPのアドオンプログラムについて、
このような課題はありませんか?

日常で利用されるアドオンプログラムの処理に時間がかかり、業務に影響が出ていませんか?

例えば、月次締作業で大量データを扱うようなアドオンプログラムでは、時間の経過とともにパフォーマンスが低下し、締め作業の遅延・停滞という致命的な影響を及ぼす場合があります。

一般的に、システム稼働後、データ量の増加や利用者の増加等に伴って、アドオンプログラムのパフォーマンスが低下する傾向があります。

本サービスでは、アドオンプログラムに特化したパフォーマンス測定ならびにチューニング方法をご提案します。

レポート実行に長時間かかる!月次締作業が深夜に及ぶ!データを分割して取得する必要があり非効率だ!処理が遅く、使わなくなったアドオンプログラムが多数ある!

SAPアドオンチューニングサービスの概要

step1アセスメント対象洗出
  • システムの実行ログ(統計情報)から負荷の高いプログラム※1をリストアップ
  • お客さまご指定のプログラムをアセスメント対象に含めていただいてもOK
  • お客さまへのヒアリング実施、改善対象のプログラムを決定※2
step2アセスメント
  • 改善対象となったプログラムのソース解析、改修方法の検討
step3ご提案
  • アセスメントに基づいてプログラム改修のご提案
  • SAP標準プログラムはアセスメント対象に含まれません。
  • 負荷の高いプログラムであっても即時性を求めない等の理由で必ずしも改善する必要がないプログラムもあります。
    ヒアリングを通じて優先度を確認させていただき、改善余地のあるプログラムを上限3本まで選定します。

GSLにお任せください。

「DBをHANAにしたのに思ったよりパフォーマンスが出ない!」ということはありませんか??
最新DBであるHANAではこれまでとは異なる方法でチューニングする必要があります。
GSLでは、HANAに対しても、パフォーマンス改善実績がございます。

また、プログラム改修のご提案だけではありません。

SAPシステム全体のパフォーマンスを測定する「SAPパフォーマンス Quickアセスメント」や、パフォーマンスの維持を目的としたSAPの標準機能による「SAP アーカイブソリューション」をご提案することも可能です。

20年近くの運用保守経験を通じて100社を超えるお客様の運用保守業務によるノウハウを生かし、お客様の運用改善に貢献します。

SAPアドオンチューニングサービス アウトプットイメージ

SAPのアドオンプログラムをアセスメントに基づき、原因分析と対策をご提示致します。

図「SAPアドオンチューニングサービス」のイメージ
図「SAPアドオンチューニングサービス」のイメージ
図「SAPアドオンチューニングサービス」による効果のイメージ
図「SAPアドオンチューニングサービス」による効果のイメージ

SAPアドオンチューニングサービスの流れ

図 SAPアドオンチューニングサービスの流れ
図「SAPアドオンチューニングサービス」の流れ

キャンペーン

SAP アドオンチューニング 無償キャンペーン 実施中!

ページトップへ戻る

  • facebook
  • youtube