NTTデータグローバルソリューションズ

SAP Test Data Migration Server(TDMS)

概要

SAP ERPの構築には検証機の用意が必要不可欠です。しかし、本番機と同等のテストデータをカバーするとなると、高機能のスペックマシンの用意や、テストデータの同期管理など、様々な運用手間がかかります。
このような課題を解決するのがSAP Test Data Migration Server(SAP TDMS)です。SAP TDMSは、本番機より、一貫性のある適切なビジネスデータを抽出して、小規模で使いやすいテスト環境を構築します。

株式会社NTTデータグローバルソリューションズはSAP TDMSの導入から検証までをワンストップでサポートします。国内数少ない実績のほとんどを当社がサポートしております。

特長

SAP TDMSによる効率化、省力化で、システム担当者を本来業務へ

SAP TDMSは、効率的なテストデータの生成を目的としたソリューションです。ジョブと組み合わせることで、無理・ムダのないテストデータ生成、運用することができます。
SAP TDMSを導入・活用することで、お客様は本来のテスト結果の検証や、更なる改善ポイントの見極めなどに注力することができます。
テストフェーズを効率化、省力化することで、システム担当者は本来の業務に注力できます。

目的別にデータを準備

開発、テスト、品質保証、トレーニングなど、目的に応じてデータ量調整、ディスク領域を効率的に活用できます。

本番データでテスト可能

本番機の最新データと同等のテストデータが用意できるので開発およびトレーニングが可能。検証の質が向上します。

面倒なテスト準備作業が不要

テストデータの生成、準備など面倒な作業が不要。PMやプログラマーの作業効率が向上します。

シミュレーション精度の向上

プログラミング改修、事業統合など重要な意思決定を行うなど、精度の高いシミュレーションができます。

ページトップへ戻る

  • facebook
  • youtube