プレスリリース

「SAP AWARD OF EXCELLENCE 2020」において 「SAP Project Award」および「特別賞」受賞 ~株式会社タニタのプロジェクトと、テンプレート「GBMT®」に対し受賞~

株式会社NTTデータ グローバルソリューションズ(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:磯谷 元伸、以下 NTTデータGSL)は、35日に開催されたSAPパートナー・サミット・デーの「SAP AWARD OF EXCELLENCE 2020(エスエイピー・アワード・オブ・エクセレンス)」において、「SAP Project Award」と「特別賞」を受賞しました。

SAP Project Award」の受賞は、株式会社タニタのプロジェクトにおける取組みが評価されたものです。NTTデータGSLは、業務プロセス/KPI/各種コード体系を抜本的に見直し、全グループ共通のルールを策定することに成功しました。さらに、SAP+αの最新技術をテンプレート化した「GBMT® for use with SAP S/4HANA」を余すことなく活用し、大幅な自動化/省力化を成し遂げました。業務改革の面では、鮮度・精度の高い情報連携とともに、回収業務の省力化を実現しました。また、販売・レンタル・修理業務プロセスの統合により標準化を図るとともに、間接業務の省力化、ペーパレスによる効率化も達成しました。その結果、経営精度とグループガバナンスを向上させた点が高く評価され、今回の受賞に至りました。

「特別賞」の受賞は、テンプレートである「GBMT®」により、SAPソリューションの最新技術を業務に関する知見とともに迅速に展開することが可能となり、SAPソリューションの普及と活用に貢献したことが評価され、今回の受賞に至りました。

なお、NTTデータGSLは、「SAP AWARD OF EXCELLENCE」を8年連続で受賞しており、NTTデータGSLは、今後も日本企業のグローバル展開に伴う、システムのグローバル化需要の拡大をサポートしていきます。

<NTTデータ グローバルソリューションズについて>

株式会社NTTデータ グローバルソリューションズは、日系企業のグローバル展開に伴うシステムのグローバル化需要の拡大に対応するため、2012年7月に設立されました。NTTデータグループの「SAP Global One Team」の一員として、NTTデータの国内におけるグループ会社に分散していたSAPソリューション、業務ノウハウの一体化を図り、SAP ERPシステムの導入から保守運用、拡張開発支援など、多岐にわたるサービスをワンストップで提供し、NTTデータグループにおけるSAP事業の中核会社として、企業の戦略的な事業経営をサポートしています。

  • SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。他の製品名およびサービス名等は、各社の商標である場合があります。
  • その他の会社名及びサービス名等は、各社の登録商標または商標です。

本件に関するお問い合わせ

  • 一般の方からの問い合わせ先 NTTデータ グローバルソリューションズ 舘/はが TEL:050-3820-8621
  • 報道関係からの問い合わせ先 (株)VAインターナショナル 田中/進藤 TEL:03-3499-0016 FAX:03-3499-0017 E-mail:vai@va-intl.co.jp